YRCとは

横浜リカバリーコミュニティー(YRC)は、Y-ARANが運営する、さまざまな依存症からの回復のための拠点です。職員と、回復の経験を持つリカバリーサポーター(ボランティア)が、回復のためのプログラムを実施しています。

2020年8月、Y-ARANの自主事業として運営を開始し、同年12月からは横浜市の地域活動支援センターとして認可を受け、横浜市の補助金を受けて運営しています。

緑に囲まれた横浜リカバリーコミュニティー(YRC)

横浜リカバリーコミュニティー(YRC)概要

名称:横浜リカバリーコミュニティー(略称:YRC)
運営:NPO法人横浜依存症回復擁護ネットワーク(Y-ARAN)
形態:地域活動支援センター(横浜市補助金事業)、通所施設(デイケア*)
住所:横浜市磯子区下町12-15
アクセス:JR根岸線 根岸駅 徒歩10分
* YRCは通所施設(デイケア)ですが、徒歩圏内に宿泊施設「滝頭ハウス」があります。
 宿泊施設「滝頭ハウス」 の利用については、お問い合わせください。

Google MAPで開く>> https://goo.gl/maps/jPoEws2y8iAseqRCA
※分かりにくい場合は、お電話ください。道順や目印をお伝えします。

プログラム実施時間

日曜~金曜(土曜以外)
午前9時30分~午後3時30分

開所時間・連絡先

開所時間:
日曜~金曜(土曜休業) 午前9時~午後5時
電話・FAX:045-353-9130
E-mail:info@y-aran.org

ヤギさん
ヤギのはちべえ

YRCはリカバリーコミュニティーセンター
YRCは、回復の拠点であり、回復のための共同体です。アメリカの新回復擁護運動の中で生まれたリカバリーコミュニティーセンター(RCC=Recovery Commuunity Center)の横浜版を目指しています。

2021年6月7日